「人権を語り合う中学生交流集会2021」開催!

「人権を語り合う中学生交流集会2021」

尊重しあい 尊敬しあい 手を取りあい ~こんな世界に僕は生きる~

 2021年7月25日(土)お昼から、鳴門市人権福祉センターで開催されました。

 中学生36人を含む66人の参加で、部落問題、ハンセン病問題、性的マイノリティ問題についての意見発表が中学生からされ、それをもとに、様々な意見交換がされました。

 初代実行委員長や、OG、高校生からの意見もあり、中学生の関心も高まったように思います。

 今年は新型コロナの影響で4回予定されていた実行委員会も2回に短縮され、中学生自身の交流がなかなか望めない状況下のなかの、中学生の頑張りでした。

 今後は当日の報告書の作成になります。完成したら、またご報告します。

2021年07月25日